ブログ

~寒い日に食べたい食べ物~

蒲原事業所スタッフのブログ

こんにちは!柔道整復師の望月です。
今日は朝から全国的に寒いということを皆さんニュースでご覧になったかと思います。冷え性の私としては、今日みたいに寒い日に外に出るということは大変苦手です。
さて、寒い日には体を温める食べ物を食べたくなりますよね?鍋、おでん、焼き肉・・・などなど。東洋医学的には、まずはその時期に旬なものを食べる方が良いとされています。
今の時期でいえば、白菜や大根などでしょうか?寒い冬の時期が旬な食べものには、体を温める作用があるものが多くあります。逆に夏に旬とされる、きゅうりやスイカなどは体を冷やす効果があります。スイカを食べすぎてお腹を下したことがあるという方もいらっしゃるかと思います。
また、根菜類ほど体を温める効果が高いとされ、寒い日地方で収穫されたものもその効果が高いと言われています。
同じ「砂糖」でも沖縄で収穫される、さとうきびから作られる砂糖より、北海道のてんさいから作られる砂糖の方が、体を温めやすいということです。
スーパーでの買い物の時に、同じリンゴでも「静岡産」と「青森産」など産地を比較してみるのもおもしろいと思います。
食材選びがきっと楽しくなりますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

職員ブログ

アーカイブ

メニュー

ページ上部へ戻る