ブログ

起き上がり動作~パターン①~

リハビリデイサービス アブレイズ富士事業所スタッフブログです。

こんにちは!
起き上がり動作のパターン①として、「両肘をつくパターン」について説明していきます。

CIMG0209
CIMG0210
CIMG0211

この起き上がり動作では、
①腹筋群の低下により体幹部を起こすことが困難な場合
②下肢のカウンターウエイトが活用できない場合
③体幹や股関節の可動域制限がある場合
などに行いやすい動作方法となります。
その為、上記のようなケースが考えられる症例の利用者様には、図のような指導方法を行っていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

職員ブログ

アーカイブ

メニュー

ページ上部へ戻る