ブログ

筋再学習

蒲原事業所スタッフのブログ

こんにちは!望月です。
今日は「筋再学習」についてお話しようと思います。
再学習ってなに?とあまり聞く言葉ではないので不思議に思われる方も多いと思います。
例えば、40肩や50肩を一度経験された方に多くみられますが、最初は肩の痛みの為に腕を上げることができなかったですよね?
それでもなんとか家事をしようと腕を上げたり、朝早くに洗濯かごのように重いものを持ったりしたことでしょう。
徐々に時間が経過して肩の痛みも落ち着いてきたときに、痛みがなくなってきたのになかなか思うように腕が上がらないと感じたことはありませんか?
そうです。これは痛みがあるなか無理にでも腕をあげようとした代償なのです。
腕を正しく上げるには肩関節周囲だけで何種類もの筋肉が連動して動くことにより動作が可能となります。しかし、痛みがある中で無理に腕を上げようとすると、どこかで筋肉のバランスが崩れ、過剰に働きすぎる筋肉や逆に機能が低下してくる筋肉が出てきます。
これを正しく収縮できるように、筋肉に対して訓練をしていくことが「筋再学習」です。
筋肉にも「記憶」があります。なので、正しく動くための記憶を呼び覚ますために、リハビリによる訓練を行っていかなければいけません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

職員ブログ

アーカイブ

メニュー

ページ上部へ戻る