ブログ

施設内研修会~AED・救命講習~

蒲原事業所スタッフのブログ

平成27年2月13日、蒲原事業所に由比消防局職員の方々に来て頂き、「AED・救命講習」を受講しました。講習開始時間が午後6時から午後9時まで、約3時間の内容という長い時間の講習会でしたが、心肺蘇生法など実技が主だった為、時間が過ぎるのがとても早く感じました。
また、何年かに一回ずつ心肺蘇生法など変更される点があるということを初めて消防局の方に教えて頂きました。
例えば、私が以前講習を受けた時にならった「呼吸の有無の確認」は、自分の耳を患者の口元に近づけて、呼吸を「見て・聞いて・感じて」と教わりましたが、今回の講習では患者の胸腹部に自分の手掌をあてて、10秒間胸腹部の動きを感じることが、呼吸の有無の確認となるという様に変更されていました。
今回の講習会を受講して、常に新しい情報を収集し、いざ緊急時に冷静に自分が動けるかどうかということをよく考えさせられた良い機会となりました。   柔道整復師 望月 高輔

       人工呼吸の練習・・なかなか空気が入らず悪戦苦闘
P1030228

       心臓マッサージの練習・・女性陣はかなり大変そうでした
P1030236

       AEDの使用方法の練習・・パッドのつけ方や確認作業がなかなかスムーズにできませんでした
P1030233

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

職員ブログ

アーカイブ

メニュー

ページ上部へ戻る