ブログ

新婚旅行③

蒲原事業所スタッフのブログ

こんばんは!望月です。

今日のテーマは、オーストラリアといえば・・そう!エアーズロックですね。
と、いうことでエアーズロックに上ってきました。

まずは、鎖などなにも掴まるとこのないとこを約30~50m程度(傾斜角度・・忘れましたが多分35°くらいはありました)登ります。まずここでリタイアされる方もいる第一関門です。
DSC00434

第一関門を突破して、鎖に手を掴み下を見下ろすとかなり高く、怖いです。自分は高所恐怖症の為、ここでリタイアしました(泣)
DSC00426

リタイア位置から上を望むとこんな感じです。画像では登頂部は見えていませんが、まだまだ果てしなく登ります。
DSC00441

ちなみに、私を置いて、奥さんだけは登頂に成功しました(;一_一)
登頂部にはドラム缶のような記念碑があったそうです。
また、ご高齢である夫婦の方たちも登頂に成功されていました。

これは言い訳ではないのですが、登頂前にガイドさんから注意事項の説明がありました。
「登頂については全て自己責任です。今までエアーズロックにに登山して30人近くの方たちが事故でお亡くなりになりました・・なので、無理をせずに、自分が無理だと判断したら下山してください」と。
石橋を叩いて渡る性格の自分には、難しい決断でした(^_^;)

ということで、結論!
エアーズロックは上るよりも、離れて見たほうが美しいと思います!

日没前のエアーズロック
DSC00542

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

職員ブログ

アーカイブ

メニュー

ページ上部へ戻る